ワークショップ(第43回)

  1. 遠紋圏域ワークショップ
  2. HOME

遠紋圏域ワークショップ

ワークショップ(第43回)

遠紋地域住民ワークショップ「遠紋地域広域公園を語る会」

「遠紋地域広域公園を語る会」は、北海道及び紋別市がつくる遠紋地域広域公園計画を、遠紋地域住民の方々の意見、要望、アイデアなどを聞きながら、協働作業でまとめていこうという意見交換の場です。 現在まで実施したワークショップを簡単にご紹介します。

テーマ

オホーツク流氷公園の開園に向けて(イベントワークショップ)

現在、広域公園「オホーツク流氷公園」は、平成21年度中の一部開園を目ざし整備が進められております。
この公園が地域から親しまれ、開園後も楽しく利用できるよう利活用の「輪」を広げて行こうと、オホーツク流氷公園の「これまで(公園概要)」と「これから(開園後の利活用など)」についてお知らせする情報発信イベントを開催しました。
詳しくは、「えんもんニュースレター44号」をご覧下さい。

開催日

平成21年3月1日

参加人数

36名

えんもんニュースレター44号

1ページ

えんもんニュースレター44号 1ページ

2ページ

えんもんニュースレター44号 2ページ

3ページ

えんもんニュースレター44号 3ページ

4ページ

えんもんニュースレター44号 4ページ

ページの先頭へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加