ワークショップ(第32回)

  1. 遠紋圏域ワークショップ
  2. HOME

遠紋圏域ワークショップ

ワークショップ(第32回)

遠紋地域住民ワークショップ「遠紋地域広域公園を語る会」

「遠紋地域広域公園を語る会」は、北海道及び紋別市がつくる遠紋地域広域公園計画を、遠紋地域住民の方々の意見、要望、アイデアなどを聞きながら、協働作業でまとめていこうという意見交換の場です。 現在まで実施したワークショップを簡単にご紹介します。

テーマ

こまくさ学園を訪問し、イモ掘りで交流を深める

昨年に続き上渚滑町和訓辺にある、こまくさ学園(柴門隆弘施設長)を訪問し、園生と参加者が一緒になってジャガイモ堀りをしました。台風の影響が心配されましたが、絶好の行楽日和。
スコップで掘ると次々と男爵イモが顔を出し、みんなで楽しく袋につめました。お昼には学園でふかしたジャガイモとカボチャをおいしくいただきました。帰りには掘った男爵イモをおみやげにいただき、あっという間の楽しい1日でした。柴門施設長さんをはじめスタッフの皆さん、園生の皆さんお世話になりました。

開催日

平成17年8月28日

参加人数

90名

参加者がたくさん集まりました

参加者がたくさん集まりました

バスで市役所前を出発

バスで市役所前を出発

グループに分かれてイモ掘り

グループに分かれてイモ掘り

そば畑に立てて完成!

そば畑に立てて完成!

袋に入れて運びましょう

袋に入れて運びましょう

重いよう

重いよう

ふかしたジャガイモ、カボチャおいしいね

ふかしたジャガイモ、カボチャおいしいね

収穫したジャガイモをお土産に袋詰め

収穫したジャガイモをお土産に袋詰め

みんなで記念写真

みんなで記念写真

ページの先頭へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加