ワークショップ(第24回)

  1. 遠紋圏域ワークショップ
  2. HOME

遠紋圏域ワークショップ

ワークショップ(第24回)

遠紋地域住民ワークショップ「遠紋地域広域公園を語る会」

「遠紋地域広域公園を語る会」は、北海道及び紋別市がつくる遠紋地域広域公園計画を、遠紋地域住民の方々の意見、要望、アイデアなどを聞きながら、協働作業でまとめていこうという意見交換の場です。 現在まで実施したワークショップを簡単にご紹介します。

テーマ

福祉施設「こまくさ学園」との交流ワークショップ

障がいのあるなしにかかわらず、みんなが安心して楽しく利用出来る公園を目指して、市内上渚滑町にあります福祉施設「こまくさ学園(施設長 柴田隆弘)」へ訪問し、園生と交流しました。
交流の始めは、ジャンケンをして、負けた方から先に自己紹介したり、ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、ダイコン、カボチャの5チームに分かれての整列ゲームなどで遊んだ後、ジャガイモ掘りに挑戦。
根っ子をみんなで引っ張ると、大小のジャガイモが土の中から顔を出し、みんなスゴイ、スゴイと大ハシャギ。ジャガイモ掘りの後は、こまくさ学園で茹でてくれたとれたてのジャガイモとスイートコーンをご馳走になり、参加者はおいしい、おいしいと大喜び。
食べた後は、掘ったジャガイモの選別作業。帰りには参加者全員にジャガイモのお土産をいただきました。
こまくさ学園の皆さん、楽しかったです。またお会いしましょうね。

開催日

平成16年8月28日

参加人数

46名

ジャンケンで自己紹介

ジャンケンで自己紹介

5チームに分かれて整列ゲーム

5チームに分かれて整列ゲーム

ジャガイモ掘りに挑戦!

ジャガイモ掘りに挑戦!

ジャガイモ、スイートコーンおいしいネ

ジャガイモ、スイートコーンおいしいネ

掘ったジャガイモの選別作業

掘ったジャガイモの選別作業

今日は楽しかった~!

今日は楽しかった~!

こまくさ学園のみなさんと記念撮影

こまくさ学園のみなさんと記念撮影

ページの先頭へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加