ワークショップ(第1回~第8回)

  1. 遠紋圏域ワークショップ
  2. HOME

遠紋圏域ワークショップ

ワークショップ(第1回~第8回)

遠紋地域住民ワークショップ「遠紋地域広域公園を語る会」

「遠紋地域広域公園を語る会」は、北海道及び紋別市がつくる遠紋地域広域公園計画を、遠紋地域住民の方々の意見、要望、アイデアなどを聞きながら、協働作業でまとめていこうという意見交換の場です。 現在まで実施したワークショップを簡単にご紹介します。

第1回

テーマ

公園予定地を見た後、計画地の良い所、悪い所を話し合う。

開催日

平成11年11月2日

参加人数

29名

第2回

テーマ

公園のイメージを語り合う

開催日

平成11年12月2日

参加人数

27名

主な意見

  • パークゴルフ場がいい。
  • 親水性の高い公園がいい。
  • 自然との調和が大切。

第3回

テーマ

計画地の現況模型を見ながら、どんな公園がいいか具体的に話し合う。

開催日

平成12年1月26日

参加人数

21名

主な意見

  • 全道に誇れるパークゴルフ場(72ホール)を。
  • 川でサーモンフィッシングができるといい。
  • 流氷を見て触れる施設がほしい・年中花を観賞できる施設がほしい。

第4回

テーマ

これまでの語る会のまとめと、語る会で出された意見等を参考にしながら、北海道で策定した基本構想案に対しての意見交換。

開催日

平成12年3月2日

参加人数

19名

主な意見

  • パークゴルフ場36ホールは少ない。
  • 室内のパークゴルフ場がほしい。
  • パークゴルフをしない人にとっては必要ない。
  • 草地を多くして牛の放牧をしてほしい。

臨時会

テーマ

公園区域の一部変更による経過説明と、今後のワークショップの進め方について。

開催日

平成12年11月6日

参加人数

15名

主な意見

  • 市民上げての誘致運動で紋別に決定された公園であることから、新たな気持ちで前向きに考え、立派な公園を作っていこう。

第5回

テーマ

公園区域の一部変更により、意見を交換し、基本構想の見直しを図る。

開催日

平成12年12月1日

参加人数

15名

主な意見

  • 大芝生の公園づくりを。
  • オホーツク紋別空港と一体的な公園。
  • 自然を見にくる公園。

第6回

テーマ

修正した基本構想案の報告と意見交換。

開催日

平成13年2月2日

参加人数

9名

主な意見

  • パークゴルフ場の位置はどうか。
  • 元々あった植物の復元を・綺麗な花畑がほしい。
  • 遊歩道は舗装しないでほしい。
  • 計画の長い直線道路はオホ-ツクのプレゼンテーションになるのであったほうがいい。

第7回

テーマ

「あおぞらワークショップ」公園予定地東端のフンベオマナイ川周辺とオホーツク海の砂浜で、植物観察や石拾いを実施し、公園予定地をよく知って身近に感じてもらう。

開催日

平成13年6月17日

参加人数

36名

主な意見

  • 植物の種類がこれほど多くあるとは思っていなかった。
  • 色々な木、草花を観察してすごく勉強になった。

第8回

テーマ

「あおぞらワークショップ」 海岸清掃と流木や貝殻等漂流物を使ったアート作品づくりをし、公園に対する愛着心を育てていく。

開催日

平成13年8月26日

参加人数

33名

主な意見

  • 自然の中で楽しい時を過ごし、完成した公園のイメージが少し湧いてきた。
  • 海が汚れててショック!みんな海をいじめないで・流木で作った滑り台うまく作れた。
ページの先頭へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加