広域公園 オホーツク流氷公園

  1. オホーツク流氷公園セミナー
  2. HOME

オホーツク流氷公園セミナー

広域公園 オホーツク流氷公園

広域公園オホーツク流氷公園

広域公園「オホーツク流氷公園」は、平成11年7月、9番目の道立公園として紋別市が北海道から適地選定を受けました。(名寄市・八雲町と同時) 紋別市の広域公園は、遠軽町、生田原町、丸瀬布町、白滝村、上湧別町、湧別町、佐呂間町、紋別市、滝上町、興部町、雄武町、西興部村の1市9町2村からなる、遠紋地域の広域の圏域を対象として、休息、鑑賞、散歩、遊戯、運動など総合的な利用に供することを目的とした公園となっています。

  • 位置 紋別市元紋別及び小向(中心市街地より約4km)
  • 面積 約63.2ha(北海道59.3ha・紋別市3.9ha)東西に約0.2km、南北に約3km)
  • 現況 冬、流氷が訪れるオホーツク海に面し、新オホーツク紋別空港が隣接する南北に細長く伸びている畑と牧草地の景観
  • 事業期間 平成14年度から(平成23年度に一部開園)

整備テーマ

「流氷を望み、潮騒が聞こえる大いなる風景、緑豊かな手づくり公園」

ページの先頭へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加