感染予防対策の品を寄贈頂きました。

 この度、流氷公園に隣接する保安林で工事を請け負っている㈱菊地組(滝上町)様より、あおぞら交流館に自動体表温検知器(サーマルカメラ)と自動消毒液ディスペンサーを寄贈頂きました。  

 菊地組様の「地域の工事・作業を請け負うことは、未来の環境と子どもたちを守ること」という、企業の社会・地域貢献の一環として行われました。

 

 まだまだ予断を許さない状況でありますが、地域の方々が安心して公園を利用できるよう、活用させていただきます。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。