冬のオホーツクを体感!

 

 本日「流氷遠足2019」(紋別地区子ども 育成会連絡協議会、オホーツク流氷公園共催)を開催しました。 

 近隣町村の子ども会と市内外から申し込まれた一般の方々、約100名が参加しました。

  流氷は水平線にわずかに見える程度でしたが、参加者たちは間近でオホーツクの海と鳥たちを眺めながら、講師の話に耳を傾けていました。

  戻った後は、スタッフやボランティアが準備してくれた豚汁とジンギスカンに舌鼓を打ちながら、冷えて疲れた身体を癒しました。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。