ノリの良いメロディー響く

「アフタヌーンライヴ」の最終回に、札幌市在住の瀬戸奏さんが登場。見ごろ終盤を迎えているラベンダー畑に、ノリのいいメロディーを響かせました。

408A0282 408A0285

瀬戸さんは近年、道内のみならず東京にまで活動の幅を広げ、様々な形態でライヴ活動を続けています。

この日は、ギターの弾き語りで「夜を待ちながら」などを熱唱。力強い歌声やテクニカルなギターの音色で聴衆を魅了しました。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。