紋別の自然、歴史を体感

紋別市で7月4日から2日間の日程で、青少年の体験活動を支援する「ネイパル北見」主催の「ジュニアフォト甲子園Ⅰ」が開催されました。

写真の店カラーセンター職員より、写真撮影の極意を学んだ子どもたちは、オホーツクとっかりセンターやオホーツク流氷科学センター、紋別の夜景など、オホーツクの自然の素晴らしさを感じつつ、写真撮影に挑戦。

ここ、オホーツク流氷公園では、「ラベンダー畑フォトミニコンテスト」に応募する写真の撮影を行っていました。

ネイパル北見 (3)

ネイパル北見 (2)

ネイパル北見 (1)

その後、子ども達は海と大地の遊び場など公園内を満喫していました。

ネイパル北見

青少年の活動を支援するネイパル北見では、各種事業を随時開催しています。

詳しくは http://wa.manabi.pref.hokkaido.jp/kitami/ をご参照ください。

 

 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。