冬の風物詩、氷像の取り壊し

第53回もんべつ流氷まつりで地域住民らが製作した氷像群の取り壊しが26日、紋別市海洋交流館横駐車場で行われました。

image1

次々と重機で取り壊される氷像を関係者も感慨深そうに見つめていました。

これまで1月より開催されてきた「ウインターフェスティバルinもんべつ」は3月1日で終了します。

同日、紋別市海洋公園イベント広場で実施されている「あいすらんど共和国」も閉国となります。巨大迷路宝探し大会も同日(午前10時受付、午前10時30分開始)に開催されます。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。