氷海の民シンポジウムに参加を

 北方圏国際シンポジウムの分科会「第19回氷海の民シンポジウム」が2月18日午後1時から、紋別市文化会館で開催されます。

hyoukainotami.jpg

 第一部では「60年前の紋別で行われた熊送りについて」と題し、北海道大学アイヌ・先住民研究センターの北原次郎太准教授の講演、第二部では「歌って踊って、あいぬごであそぼ」と題し、アイヌの伝承歌「ウポポ」を歌う話題の女性ユニット「マレウレウ」が出演します。

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。