アイスカットで永遠の愛誓う

第49回もんべつ流氷まつり最後のイベント「流氷結婚式」が13日、風雪吹き荒れるなか市海洋公園イベント広場で開かれました。あいにくの悪天候のため、午前中のイベントは中止、または会場を移して実施されましたが、同結婚式では東京都江戸川区在住の小林慶彦さん(27)と木村彩さん(27)が訪れた市民に永遠の愛を誓いました。

DSCN0481.jpg

 流氷結婚式は流氷あいすらんど共和国が主催する名物イベントです。長年続けられていて、式を挙げたカップルと同共和国メンバーの交流が続けられるなど、全国各地との交流の礎も築いています。

 この日、みなとの迎賓館からバージンロードを歩き、アイスステージに登壇した小林さんと木村さん。同共和国の森安春大統領と神父に扮した小島光夫さんと誓約書を交わし、アイスケーキならぬアイスカット入刀で来場した市民に永遠の愛を誓っていました。

DSCN0494.jpg

 第49回もんべつ流氷まつりは、全日程を終えました。

 製作された氷像群は27日まで公開され、28日に取り壊す予定となっています。

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。