流氷公園で観る星空

親子星空観測会という事で7月30日の夜19時から実施いたしました

日中、雨が降っており開始時間が近づいても空は雲に覆われていたため

プロジェクターを用いた講習会のみという事で『親子星空観測会』が始まりました

高見氏講習.jpg

河合氏講習.jpg

先生.jpg

紋別天文同好会の講師の方々から、

夏の星座の説明から始まり望遠鏡の正しい使い方などなど

星を観測するにあたり必要な予備知識を教わりました

本来、曇り空で星が見えないためこの時点で終了のはずだったのですが、

講師の方のご厚意で望遠鏡で街の明かりを観てみようと外に飛び出しました

街の風景.jpg

望遠鏡を覗いてみると紋別市内の街並みが鮮明に見えました

そうこうしていると…

星空.jpg

なんと、一面雲で覆われてい空から星がちらちら顔を覗かせ始め、

感動のうちに親子星空観測会を終了いたしました

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。