子供たちの笑顔弾ける

 オホーツク流氷公園初の屋外イベント「雪遊び交流会」がきょう11日、開幕しました。開園時間前からたくさんの親子連れで大いに賑わっています。第48回もんべつ流氷まつりと一緒に楽しんで下さい。

IMG_1344.JPG
【氷の滑り台】
IMG_1353.JPG
【雪山ソリ滑り】
IMG_1357.JPG
【氷上ボウリング】

 準備は1月下旬から始まりました。公園サポーターあおぞらの河合清次さんや三上俊夫さんを始めとするボランティアの方々や流氷あいすらんど共和国の皆さま、そして公園管理事務所の職員が連日作業を進めました。

 会場には、氷のイグル―や氷の滑り台、雪像的当てのほかに輪投げコーナー、ボウリングコーナーなど趣向を凝らした様々な氷像がお目見えしました。

 一方、期間中は午前11時から「雪中宝探し」をあおぞら交流館裏手の一角で行います。クッキーのほかにサブレやぬいぐるみが先着50人に当たりますので是非、参加して下さい。
 初日はたくさんの親子連れで大いに賑わっていました。

IMG_1370.jpg
【雪中宝探し】

 売店コーナーも政寿司の握り寿司や多古富のカニ汁などを販売しています。

IMG_1373.jpg
【売店コーナー】

 きょうは午後3時まで会場を開催しております。流氷まつり共々、足を運んで下さい。

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。