月別アーカイブ: 2013年3月

復興への願い、被災地へ届け!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 東日本大震災の被災者に対し、「平和・夢・希望」を届ける想い、さらには花の咲かない厳冬期に「花」を「キャンドル」に代え、冬のマチを彩る「とどけ!オホーツクより絆の灯り」が紋別市中心部の旧あつみ跡地で開かれました。  利用したキャンドルは紋別市フラワーマスターを講師に地域の方々が作り上げたもの。点灯式の後の約3時間、中心市街地が温かなキャンドルの灯りで彩られました。  

紋別混声合唱団演奏会2013

monbetukonsei

 紋別混声合唱団の演奏会2013が3月16日午後7時よりあおぞら交流館で開かれます。入場無料で広く来場を呼びかけています。  同団による公園での演奏会は昨年に引き続き二度目。前回の演奏会では、館内に響き渡る美声で来場者を魅了されました。  今回は全曲無伴奏で開催。無伴奏での演奏会は紋別初の意欲的なコンサートとなります。 なお、未就学児の来場は禁止となっているのでご了承ください。

家読(うちどく)で温かに

IMG_5101

 紋別更生保護女性会の皆様による「絵本の読み聞かせ会」が毎週末ここオホーツク流氷公園で開かれています。  同会は家読(うちどく)を推奨していて、この日は温かな雰囲気のなかでの読み聞かせ会となりました。  日程は上記ポスターをご参照ください。

とどけ!オホーツクより絆の灯り!

akari

 東日本大震災の被災者に「平和・夢・希望」を届ける、さらには「防災意識向上」への想いを込め、「第2回 とどけ!オホーツクより絆の灯り!」が3月11日(月)午後6時30分より紋別市中心部の旧あつみ跡地で開催されます。  このほど開かれたピースキャンドル制作会で地域住民が制作した約600個のキャンドルが中心市街地を彩ります。  また、当日は家庭で制作したキャンドルを灯すコーナーも設けられ、主催者では広 …

雪上で続く熱戦、読み聞かせも

IMG_5044

 紋別社協ボランティアセンターと流氷公園共催の「第9回雪上ばんば大会」が公園の特設ステージで開かれました。この日は約20組が参加され、雪上で熱戦を繰り広げました。  雪上ばんばは旧中渚滑小学校(海と大地の学校)を舞台に開催されてきましたが、昨年より流氷公園で開催されています。  大会には着ぐるみを着たチームも参加し、和やかな雰囲気に包まれていました。  一方、紋別厚生保護女性会の皆様による「絵本の …